第三回エコキップオフ(2)

eco03_020

 

「「「「ちゃやがさか…!」」」」

なんだろうね、とりあえず引いた駅名カードをただただ復唱するの。それ以上でもそれ以下でもないってやつ。なんとなーく場所が分かるかそもそも想像すらできない場所だから、とりあえず駅名を大きく口に出してみました、だけの。

浅間町(鶴舞線)からだから乗り換えして面倒だな、どのルートが近いのかなどれも変わらんのかなとだらだらと計算して電車に乗る。

eco03_013

既にお疲れのご様子。はえーよ。

eco03_012

こっちみんな。JK同士見つめ合ってなさい。絵になるから。

eco03_014

ケニーではありません。なんか人ばっか撮ってるなーと思ったので

eco03_015

ダンボーを撮ったり

eco03_016

廃物件を撮ったりしてなんとなくバランスを取ろうとしてみる。大層な廃墟を求めなければ、廃物件なんぞ町中いたるところにあるのです。そこに気付くかどうかだけの違いです。

程なくして公園に到着。寒いからか誰も居ない。居ないけど広場があるのでみんなではじけることにした。

eco03_017

「オタサーの女王」

コミュ症キモメンどもを手玉に取る、ギリッギリまで弄んで一切手を出させないタイプのクソビッチ…的なもの。というていで妙なテンションで撮りまくる。撮ってるこっちもドゥフドゥフ言いながら。魔空空間に引きずり込まれそうになったので脱出。ピュアエネルギーを求める。

eco03_018

とりあえずプレシ!トレーサー連れてきてよかった!!

eco03_019

「きゅーさんつかれたー」

おおそうかそうか、少し休んでなさい他の子撮ってくっから。

eco03_020

…こーゆーのが許されるのはこの年頃だけだろーなー、ごっそさん!!

なんかみんな落ち着いちゃったか?そろそろお昼だしそこら辺も考えないとな…と思ったらいきなりハイテンションモード突入しだした。JK分からん…まじ分からん…

eco03_021

どえああああwwwwwwwっひょおおおおおwwwwwww

女子で高校生で無かったら許されない挙動。JでKだから見逃してもらえる振る舞い。まぁ小学生でも許されるんだろうけど。

eco03_022

何を血迷ったのか裸足で駆けまわり足の裏びちゃびちゃに濡らした上に芝がべっとりになる。それを二人でせっせと掃除する。この後3人で靴を交換してみんなバラバラの靴で移動してました。友情とか若さとかなんか色々なものが見えてなんかほっこり。

eco03_023

これも友情のひとコマ。ニコンもキヤノンもみんななかよく。

さて、そろそろお昼だしどーしよう?ここで食べるか次を引くか。次を引いたならそれがどんな場所でもそこへ行ってからメシを食べることになる。検索したものの近所にはコメダっぽい店しか無いのでワンチャン狙いで次に移動することにした。さあ、ファミレスのある駅を引いてくれ!!

 

IMG_2005

お…お…これは…ええー!?

 

コメントを残す