蒲郡競艇::オール女子戦(最終日)



All photos: http://photozou.jp/photo/list/166715/6997924

最終日も行って来たよ!

ちょっと場所も試行錯誤してみた!



今日はいつものパターンで日暮れ前に入場。そしていつものように撮る。











おしり(・´з`・)

カポック着てフルフェイスかぶってるから(しかもシールドはフルスモークかミラー)、レーサーの性別なんかネームプレートの色くらいしか見分けが付かない。それでもターンの時や上体を起こした時の仕草なんかで一応見分けはつくかな。コース上でメットを取って「ふわさぁ~っ」って髪をたなびかせるような事は無いのでこの数日間、数千枚全て女性しか撮ってないと言ってもなかなか本人も実感が無い。ま、真剣勝負撮りに行ってんだから性別あんま関係無いんだけどねw



今日はちょっと趣向を変えて…というか同じ場所で撮り続けるのにも飽きてちょっと大時計までふ~らふら。2マーク前だと内と外でずれてるけど時計前はそりゃみんな揃ってるわけですよ。そこを流し撮りでビシッ!と





もうちょっと絞っても良かった気もするけど、まぁ今後の課題ということで。なかなか絵になる構図を探すのが難しいね、ここ。



ただここ、ガードレールが無いのよね。大外を全力疾走していく6号艇を撮るにはベストポジション。ただ、上の旗はちょっと邪魔になるw痛し痒し、上手いこと使い分けないとね。

おっと、もうレースも佳境。日もすっかり落ちてライトオンですよ。



びゅーん!



すばばばばばーっ!!



ね?くどいようだけど、「一番じゃなきゃダメ」なんですよ、勝負は。先頭だから美しいし、でなきゃ引き立て役のその他大勢になっちゃうんです。で、その二番手以下がいるから、トップが更に輝くわけなんですけどね。これが一人旅だと必死さが出てこない、団子過ぎると構図的に微妙、なかなか難しいんですよこれがw



そして最終レース



接戦を制して優勝したのは 4208三浦永理 選手!

即トトまるステージで表彰&インタビュー



おめでとうございます!

で、まぁ、ついでだし、メモリーカードも余裕あったし、せっかく目線くれてるし、笑顔くれてるし…ねぇ。撮るでしょそりゃ!





はい、お疲れ様でした!!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください