島根・鳥取2009(3)



All Photos: http://photozou.jp/photo/list/166715/6203115

おなかがすいた。

今回は食事のとり方について。



いわゆる「旅行」だとお昼は道中どっかのSAで宿にチェックインしてお風呂と宿の料理…なんだろうけど、「旅」だとここらへんも自由。うどんツアーだと夜明け前から日付が変わるまでうどん食べ続けてるし、酷道巡りなら買い置きのコンビニ飯が命綱。島根、と言われて必死で思い出したグルメワードが「宍道湖のしじみ」のみな俺は、温泉津をお昼に出たあと、適当なラーメン屋かコンビニで飯を済まそうと腹をくくった。とりあえず次の目的地を出雲大社と確定し、道中なんかあれば…とガイド本をめくる。おっと、出雲そばなんてあるじゃないですか。うどんも好きだけど、やっぱりそばも好き。大社の駐車場に車を停め、大社前の評判のそば屋に…あ、お昼の営業終わってたorz流石にもう我慢ができないので見える範囲でやってるそば屋へIN!



空腹に任せて食べ放題コースだったけど、そのためか美味しくなかった…くそう。でもまぁ、自業自得ではあるよね。腹減ってても旧大社駅に寄ってんだもん。







ここ寄ってなかったら目的のそば屋に入れたはずだけど、後悔はしていない!だって楽しかったから!!

多分元は取れてない遅めの昼飯を終わらせて、いよいよ出雲大社へ。



8月のことなので別に神様で賑わうこともなく。



でっけぇ注連縄



小銭が刺さってる。作法というより、単に誰かが初めてなんとなく…ってんだろうと思う。人として刺したくなるだろ?もちろん手の届く位置では無いし、人として投げ刺すべきだ。

手首のスナップを効かせて軽く、コントロール重視で投げ込む。上手く行けば刺さるし、運が悪いと既に刺さってる分まで落ちてくる。そしたら責任持って落ちた分も刺しておかないとな。



アンダースロー



家紋的な何かかと思ってたら、旧神殿の柱の跡なんだって。へー!



この時、お社は改装工事中で、屋根の上に上がれたんだけど当然場所が場所だけに正装が前提条件。ジーンズにスニーカーな俺は門前払いで泣く泣く諦めることに。

あちこちふらふら巡ったものの、とても暑いので途中休憩所(ミスト完備)でぐったり。パワースポットとかあんま興味無いんだけど



こんな感じでなんかHP・MPをMAXにしてくれればいいのに、と思った。大妖精の泉みたく。

んでもタイムスタンプみると2時間ほど滞在してたみたい。さて、次はどこ行こっかなー(未定

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください