RedBull Art of Motion 2011 Yokohama(4)


All photos:
http://photozou.jp/photo/list/166715/4927719 or
https://picasaweb.google.com/107328843002995209804/RedbullArtOfMotion2011DAY2

Sorry for the person who came from foreign countries.
For me, it is a limit to write this entry in Japanese.
Even only the photograph is at least seen.

まだまだ2日目は続く。

昼飯、どうしよっかなぁ…


時刻は13時を回ったあたりだったかな。ぼちぼちみんな食事をしにコースを離れ出した。アスリートにはもちろんOfficialから専用の食事スペースが用意されている。コースに併設されているカフェみたいなところを借り上げて、アスリート専用のスペースにしてある。食事は食べ放題、マッサージも受け放題。俺は適当にどっかで。写真撮ってる時は食事は二の次になるからそこら辺はどうでもいいんだけど、それよりも気になる事が。

メモリーカードが無い。

いや俺だって馬鹿じゃないから予備のメモリカードは持ってるよ。いや、持ってたよ。春にiPadのCamera Connection Kit(CCK)と一緒に入れておいたポーチごと無くしちゃった。無くした場所は多分谷汲山華厳寺。お茶休憩取った店でがさごそした時に置き忘れたか、参道で落としたか。前者ならお店で取っといてくれてそうだけど連絡取りようが無いしまぁ次回(来年)行った時に聞いてみりゃいいか、くらいに思ってたんだよね。どーせ容量もそこまで大きいのじゃない2軍、3軍メモリだし。

てーことでじゃあ横浜は都会だし向こう行ってから安価なCFかSD買えばいいや。って思ってたんだよ。ところが、意外と無いのね、店。みなとみらいの電器店も、横浜の量販店もなかなかに躊躇してしまう品揃えとプライス。大須界隈で中の人をやってた身としては、これはアキバまで行かないと納得でけへんでー!と思ったけど横浜からアキバもまた面倒臭い距離。ここでEXTREME IV 32GBを買うだけの余裕も無い。アキバまで出かけては夕方どころか夜に戻ってこれるかどうかも怪しい。悩んだ結果640GBのポータブルHDDを買うことに。PC持ってる人を頼りにして都度コピーをする作戦を取ることにした。まぁ1台持ってて損はないしね!

根本的な問題(メモリカードねぇじゃん)を先送りにし、とりあえず今を生き抜くことを最優先し、俺はみなとみらいに戻る。ちょうど戻った頃はメディアのインタビューなどで仰々しいカメラなどが入って来てて、俺らはそれの邪魔にならないように位置取りに気を配る事になる。カッコイイインタビューの裏で「まさちんwふるちんwwwwwwwww」とかお下劣な音声が入ってはよろしくないのではないか、という俺なりの配慮だ。

流れリハは実際の時間に近い時間に合わせるということで18時くらいにスタートらしい。てこたぁまだちょっと時間あるな。よし撮ろう!HDDも買ったからメモリカード限界まで撮ろう!

(3)で外国勢特集だったので、こっちではお馴染みの日本勢を。



攻殻っぽい?





インチキプリントTシャツみたいな









ZENの奇妙な冒険



ツイスト系の構図では我ながら会心

 

もちろんオフショットもたくさん撮ったよー!



TABITOの笑顔…目が笑ってない…なんかイッちゃってるよぉ…





何やってんだw



絵になる男



Not “KATSUAGE” ! …maybe



Shun「うわぁ…本物だぁ…かっけぇ…」



ぴょこっ!

shun「もっと近くでじっくり観察・研究せねば…」



nikq「(デュクシ!)あごめん、いたの?」

shun「オゥフwwww痛いでござるwwwwwwwニクキュウ殿wwwwwいきなり脇腹wwwwは反則wwでござるよwwフォカヌポゥwwwwwwwドゥフwwwww」





Sniper here!!!



ちょっと露骨すぎますかね?





日も傾いてきた頃、コース撤収のアナウンス。メモリカードのデータをHDDに一旦移す為に俺も一度退却。PCを借りて16GBx2枚分のデータをもりもりとコピー。

そして夜のリハーサルへと準備は整った!

…あれ?続くの!?

続きます。

2 Responses

  1. Pingback: Q' » Blog Archive » RedBull Art of Motion 2011 Yokohama(3)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください